ビットコイン2万ドル突破のために取り戻す必要のある価格帯とは?

ビットコイン2万ドル突破のために取り戻す必要のある価格帯とは?

2020年11月27日 0 投稿者: 智優

ほとんどの投資家が史上最高値を更新する可能性を期待する中、ビットコイン価格は19500ドルから16300ドルまで下落し、24時間足らずで15%の下落となった。アルトコインもこれに引きづられ、11月26日には全面的に大幅下落となった。

18400ドルから18700ドルにあったサポートが失われた。このエリアはいくつかの理由でサポートとして重要だった

ビットコイン価格がこのサポートレベルを下回ったことは、それまでのすべてのレジスタンスをサポートに反転させてきた上昇トレンドが失敗したことを意味し、このブレイクダウンは下落の連鎖反応を引き起こした。さらにこのレベルを失うことで多くのストップロスが発生し、下落に拍車をかけた。

18500〜18800ドルが市場が強気に転じるための最も重要なレジスタンスだ。

また15800〜16300ドルが重要なサポートゾーンだ。ビットコインがこのサポートゾーンを保持する限りは強気相場が再開される可能性が高いがサポートを維持できなければ、次は13800〜14200ドルへのさらなる調整が予想される。