渡部会見でも着用マウスシールドにツイッター非難の声

渡部会見でも着用マウスシールドにツイッター非難の声

2020年12月8日 0 投稿者: 智優

お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さん(48)が2020年12月3日に開いた記者会見について、批判が飛び交う中、違う内容でも炎上しているようだ。

ツイッター上では「渡部の会見見て気になるのは会見の内容よりもそのマウスシールドよ」と、会見中に渡部さんが着用していた「マウスシールド」についてツイートされ、別のアカウントでも「うっかり目に入ってしまった渡部、マウスシールド着用時点でアウト」と、やはり、マウスシールドをやり玉に挙げている。

渡部さんが記者会見中に着用していた姿が気になったとする声だが、このマウスシールド、新型コロナウイルスの流行によって一気に知名度を獲得したがマウスシールドは飛沫の90%を通してしまい「フェイスシールドやマウスシールドはほぼ無意味」と専門家はいう。併せて、「テレビで芸能人がマウスシールドしてるのよくない」と、芸能人の影響力の大きさも指摘している。